カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バンジー飛行サーマルゲット
tobix-peg
何回かラダーをオフセットして投げましたが、体に合わず、投げがうまくないのであまり上がりません。仕方ないのでバンジーでも出来るようにしました。これは大正解でした。バンジーなら50mはゆうに上がり、らくらくサーマルゲットです。今日海岸で飛行させましたが、一発でサーマルゲットです。サーマルの挙動は翼端から情報をよく拾い、2段上半角の利点が出ています。またサーマル内での旋回も内翼は水平近い感じでくるくる周りますので効率よく上昇します。飛び飽きるまで飛ばし、かなり高度がとれた後は、ダイブさせて高速直線→ループと試験飛行をさせましたが、強度も充分でフラッターもありません。また、感心したのは、高速でもほとんど無音であれだけ目の前を高速で飛行させても全く風切音が聞こえません。空気をきれいにすり抜けていている印象です。気に入りました。自分的には満点の機体です。
スポンサーサイト

主翼性能テスト動画
海岸でバギング主翼の性能を確認してきました。結果はなかなか良好でした。おっとりした動きでまるで大型機のような感覚を覚えます。操縦感覚としては2mクラスモーターグライダー「ナツメグ」のような操縦感覚です。抗力の低さからスピードの乗りが良く、旋回の動きも悪くありません。ややピッチングが気になりましたが、もう少しエレベータートリムや重心を煮詰めれば大丈夫でしょう。専用設計でないラダー機ですがわづかなラダー操作で十分なコントロールが可能でした。滑空比が良すぎて海岸では着陸が大変なのでモーターではスポイラーの装備が必要かもしれません。

飛行の感触
byn1.jpg
バイナリー900を海岸リッジソアリングに連れて行きました。15分飛ばしっぱなしで飛行感触を確かめました。純正状態での飛行はやや落ち着きがなく、外乱に弱くまっすぐ進まない飛行機としてはあまり好きになれない状況でした。水平・垂直ともに小さいようで、抵抗にならないよう小さく仕上げているようですが、私の好みではありません。俊敏に動きまわりますが、なんというか、落ち着きやねばりも欲しい気がします。当然このまま飛ばす気にはなれず胴体を改造してみたいと思っています。でもSALの1400クラスのラダー機のほうを優先して手をつけたい気持ちもあります。

空き地でEP16
EP16kyugata
疲れた頭を休めるため、ちょっと空き地でEP16です。すでにスタビ付ヘリは時代遅れとなり、メーカーも生産中止、パーツの供給も怪しく、壊れたら次はありません。大切な箱入り娘ですが、久しぶりにホバる感触はまったくもって良好で、小舵の良く効くゆうことの良く聞くかわいい犬のようなヘリです。これのどこに不満があるのでしょうか?私の腕では変える理由が見当たりません。電子ヘリはあまりに操縦感覚の楽しさを奪ってしまったような気がします。仲間でもスタビ付に変えたいとの話を聞いたこともありますが、選択肢がないのです。時代の流れは恐ろしいものです。

笠岡飛行
kasaoka-kikka.jpg
笠岡飛行場で橘花を飛ばしてきました。時間もあまりなくこの飛行の前にツインコメットを落としたこともあってあまりおおでをふって飛行できる状態になく、こじんまりと飛ばしてきました。やや南風はあって5m前後、軽い橘花はすぐ浮きました。場周飛行を数回して着陸。着陸時に後輪が回転方向にねじれてやや不安定な着地となりました。もう対策はないのでリトラクト交換になると思います。ビデオの使い込みがまだまだで全然手振れ等の設定がよくわかってなく、良い映像がとれませんでした。悪しからず。今後の研究課題です。
YBKさん、写真映像有難うございました。
それではお楽しみください。日の丸機体は、やはり日本では別格の位置にあるとの思いを強くします。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。