カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピラタス塗装中
tosou-p
ピラタス塗装中です。冬の塗装は温度の高い日中昼間の限られた時間になります。ですので乾燥も含めますと大変時間のかかる行程です。これまでの経験からも塗装はあせるとろくなことになりません。ちょっと塗って乾くまでほおっておく。これが一番いいのです。今回は塗装とフィルムが1つの胴で混在する形になるのである意味、倍の手間がかかります。でも最近やっと塗装の順序が固定化され、以前より数段綺麗になってレベルが上がりました。パテによる下地の作り方を覚えたことと、アクリル系ラッカーの扱いに慣れたことが技術向上のミソです。何事もひとつのことに打ち込むとレベルは少しずつ上がっていくものです。
スポンサーサイト

FRPカウル製作
FRPカウル
ピラタスのFRPカウル製作しました。小物なので気楽な作業です。今回はFRPを一挙に貼り重ねることをテストしてみました。結果は写真のとおりわりと良好な品ができました。少し気泡が入ったところもありますが全体的にみて良好な形状ができました。というのは薄物製作は1枚目が一番難しく2枚目以降は貼り付きやすさが出てわりと楽に作業が進みます。表面張力や摩擦の関係かもしれません。私はFRPの貼り付けは刷毛以外では行ったことはありません。よく言われているローラー等は一切つかいません。FRPの押し付けで刷毛を使うコツとしては「立てて使う」これが慣れれば自在にマイクログラスを操れます。

デカール製作
decal
ピラタスの塗装仕様は琉球エアコミューター仕様に決まり、早速デカールを作ってみました。実はまだ機体は8割かたの完成なのですが、あまりに尾翼のシーサーがかわいいので作ってみたくなりました。シーサーは写真を見ながら紙にマジックで写してスキャナーで取り、修正加工をPCでしました。光沢シール用の用紙を用い、顔料プリンタ(エプソンPM-4000PX)で印刷しました。顔料ですと色あせが遅く、野外炎天下のラジコンでも実用になります。フィルムはすべりやすく紙の食い込みがやや悪いですが、なんとか印刷できます。パソコンのないころはシールを自分で作るなど考えもおよばず、なにか適当な市販のシールはないかなどと考えていましたが、こんなに簡単にシールも製作できる時代になりました。ヒトの英知に感謝です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。