カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セミプロの仲間入りかな?
tedukurihikouki
突然ですが、えたじま手作り市に参加してみようと思います。出品品目はハンドランチグライダーです。いままでここでこんな出品はなかったと思います。試作機はすでに充分にテストを重ねており、量産化の途中です。小学校以上の子供に丹精込めて作った飛行機は「こんなにとぶんだ」ということを啓蒙してもらうため、自分の持てる力を役立てようと思っています。なかなか今の小学生は飛行機あそびも珍しいようで子供をあつめて飛行機をいじらせても飛ばし方を知らない子が多いようです。もちろん、上級者向けにも対応できるようゴムカタパルト発信も可能です。手投げで30m,カタパルトではグラウンド一杯を使います。飛び過ぎの感もあるくらいよく飛びます。バルサ材料の関係から翼長30cmクラスですが、翼面に対するちょうどよい重さはあるようで、私の実験ですと9g-10gくらいがこの寸法でベストのようです。軽すぎると速度が乗らないですし、抗力に負けて滑空スピードが落ちます。重すぎるのは論外ですが、グライダーの推進力は重力であり、慣性力であることを思い知らされます。お客様はどんな反応になるか楽しみです。
スポンサーサイト

橘花ジャンプ飛行
kikka-kyakuasi
日曜日は橘花のテストをしました。今回は飛行場での地上滑走のテストを行なってきました。ほどよい共鳴音でするすると地上滑走をはじめ、ノーズを上げたまま浮き上がる一歩前で滑走路一杯。予定どおりです。浮きの姿勢はややノーズアップの傾向があるのでしょうか。ダクトスラスト線が上向きな影響があるような気がしますが、コントロールできなほどではないとも感じました。いずれにしても軽い飛行機の感触があり、ライトウエイト、ライトパワーの飛行機のようです。地上滑走ではほとんどノーズにウエイトが掛かっておらずノーズが動く割には向きが変わらないといったこの手の3輪にみられる共通の症状がありました。特にスピードがのってからは顕著な傾向があります。早く前輪タイヤは消耗しそうです(笑)。
まだあまり車輪の固定はよいとはいえず手でグニュと回る感じがいやなものです。滑走してもどったタイヤはやや曲がっています。もう少し固定方法を堅固にしなければなりません。完璧な状態で飛行させる。これはいままでの製作時間を大切にし、飛行を成功させる執念でもあります。

スピアーバードテスト飛行

どちらかというとビデオカメラの使いこなしのノウハウを獲得するための方が大きい試験飛行です。今年よりHDDビデオを買いそのビクターのエブリオで撮影の設定がうまくいっていませんでした。このビデオは手振れ補正をかけるとあまり綺麗な画質になりません。特に動くものは最悪です。なのでデフォルトで「入」の手振れ補正を切って撮影してみました。かなり動きが自然に改善されました。たださすがにブレがあると言われます。手元ではもっとまともに見れるのですが・・・
さて肝心の飛行ですが、事前に風があまりよくないことがわかっていましたので橘花はおあずけ、スピアーバードを飛行してみました。ダクト修理で一応飛ぶようにはなりました。ただヨー軸はあまり効くとはいえず当初のヨー軸スタントの夢はあっけなくポシャりました。感じ的には推力重量比0.6くらいでやっと飛ぶ感じです。操縦性はまあまあですがこの機体はパワーがないと全く面白くありません。64mm程度では限界で、これ以上この開発にこだわるのはだめかもしれません。ブッシャーなんかでぶんぶん飛ばしたほうがおもしろいかもしれません。

スピアーバードダクト修理
spr-edf
モーター部が壊れたので機体から一旦はずして修理しています。モーター周りの痛みがひどく、ファンは擦れて一回り小さくなり、モーター支えのファンはヒビが入り、モーターベアリングを入れ替えて直し、ダクトユニットは一新して違うメーカー(HOYAE)の64mmユニットにしました。今回のものはかなりダクトが頑丈でユニット皮が厚くさらにカーボンとグラスで周囲を補強。ガチガチ(周りと叩くとキンキン音がする)になりました。ダクトの取り外しはききませんが、すでに修理の段階なので気にしないことにします。ちょっと回した感じでは以前より良さそうです。きっちり取り付けてからいといろテストをしようと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。