カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


EP-16微調整

EP-16調整中です。上空に入る前の軽いターンを繰り返して様子を見ています。調整前はアイドルアップの回転数が足らないようで、スロットルに対する落ち込みが大きかったですが、10%ほどホバリング近辺の数値をアップした結果、良い感じになりました。あまり数字にこだわらず、自分の飛ばしよい感触まで変えるのが私の調整法です。エンジン機と比べて余裕馬力が大きくトルクが低速から太く出ているのが飛ばした第一印象です。2サイクルエンジンの場合は特性がピーキーでホバリングより上の余裕があまりありませんが、モーターの場合はフラットなトルクがもりもり出てくる印象です。スロットルの半分より上で大きな余裕馬力があるのが感じられます。クイック純正アンプはガバナーの使用を推薦していませんのでガスカーブで適当に合わしてみました。これで操縦感触は良好です。ノーマルとアイドルの切り替えはスロットル1/4で行います。ほとんどこの繋ぎはわかりません。ほぼよい感触が得られ用が足りたのでノーマルグラス巻きローターとノーマルテールローターはここで交換とします。いきなりいいローターを使用すると初期的な問題で壊す可能が高く、勿体ないので慎重に1ヶ月ほど機体の様子を見てきました。機体のネジの緩みもなく重大な欠陥もなく、モーターアンプの電気系統の問題もなく、熱の問題もクリアしています。もう安心して市販のグラスローターを入れられるでしょう。


tn


t1


pn


p1

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。