カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ほじほじ

胴体


エポキシも固まったようなので胴体を「ほじほじ」します。いきなりシンナーで溶かすのは大量に有機溶剤がいりそうなので出来るだけ手で発泡を削っていきます。幸い吸気穴、排気穴、主翼穴、キャノピー穴がありますので、全部の穴を貫通できます。多分シンナー等は最小限度ですむでしょう。テープを貼った効果です。分割しなくてもよさそうですし、内面を研磨しなくても済みそうです。テープの糊面でFRPと発泡が分離しています。ですから発泡材との分離が相当楽です。またこの状態で重さは140gです。全部発泡を取れば120gぐらいでしょう。2プライ+アルファで充分強度はあると感じました。触った感じはちょうど0.2のプラバンくらいです。
でも随所に折り返しがあるので薄い割には強度はあります。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。