カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仕上げ塗装中
胴下塗り
胴体の下塗りが終わりました。これからの塗膜は薄いので1回につき5~6gの増加にとどまりそうです。さて、塗装でのノウハウですが、綺麗にしようと思うと等比級数的に時間は増加します。だいたい番手の小さい荒いペーパーは使いたくないのですが、時間が掛かるため一番効率のいいところを狙っています。ただどうしても最初の小さい傷が残ってしまいます。光らせないとみえないくらいですが、気になるといえば気になりますし、良く見ないとわからないと言えばそれまでです。塗装のうまい人は最初から180番より荒いものは使わないという話は聞いたことがありますが、そんなことが身をもってわかる感じです。でも一般的にみれば手加工の丸胴がここまでしあげられればまずまずでしょう。ゲージをあててもわりと胴の直線・真円はうまくいっています。
またこの色はラッカーのシルバーグレイという色で隠蔽力が高いのがいいところです。FRPの薄いものは光を通すため、通常の白は直接塗れません。超薄FRPを塗装するにあたっては下地を光の通さないものしておくことはむらを無くす意味で一番重要なことなのです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。