カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホワイトウイングテスト
紙飛行機
ちょっとマイクロ機に興味を持ったため、とりあえず、研究課題としてホワイトウイング(二宮先生の紙飛行機)をダウンロードしてテストです。飛行機として飛ぶ形=美しい形になっており、機能美そのものです。さてまだ接着済が乾いていませんが、重さ7g、重心位置は驚きの親指のところ。翼弦の70%の位置です。このクラスは主翼の性能は抗力を減らすかにかかっていると思います。揚力は限られており、揚抗比を上げるためには抵抗を減らすしかないのです。揚抗比には重力は変数に入っていません。ですから重さは滑空には直結しないことになります。このクラスの主翼はスチレンの2mmn等、厚いと全く性能がでません。1mmのスチレンでテープ補強してまあまあの性能。やはり薄いケント紙が最強のようです。模型としての原点に学ぶという意味でおもしろい研究課題です。ホワイトウイングのダウンロードはここです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。