カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Hyrid DLの初飛行
dou1dl
rin1
あっ、すいません。ホンダジェットは諸事情により飛ばさず、ハイブリッドDL仮完成とし初飛行しました。まず手投げから入りましたが、全くのノートリムで滑空しました。エルロンもエレベータも調整は要りません。正確な翼から繰り出される正確の極みの滑空です。大きさからくるおっとり感と伸びはさすがです。まだぺグをつけずにつかんでの投げですのであまり力はいれられませんがコントール性が良好で思うとおりに飛行できそうです。さて、写真ですが、重心位置はそのまま作るとかなり後ろになりそうなのであらかじめサーボ全部を胴体内におさめる作戦をとりました。キット指定の翼内サーボでは重心位置的に相当不利です。また電池は300mAが指定になっていますが、これも重すぎで30gの110mAを使いました。前縁から65mmで結果的に15gの重りが必要でした。もう少し後ろでも飛ぶような安定でしたので重りは5g程度は減らせるかもしれません。これで現在全備重量325gとなります。
ホンダジェットは条件のいいとき再挑戦としました。うちのエリアは北向きの台地なのでこれから北風が吹くときはこのHLGが活躍してくれるでしょう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。