カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


胴体製作開始
arakakou1
胴体の荒加工を行っています。前回のホンダジェット製作では胴体加工と塗装にどうしても乾燥などの待ちが沢山あり、どうしても空き時間が無駄になっていました。また塗装の乾燥を待つ待ち時間になにもすることがないのは精神衛生上よくありません。ですので今回は胴体と主翼を並行して進めることにしました。またFRPの加工には熱硬化過程が必要であり、日中の温度(車の中でアフターキュア)がある程度ないと困ります。ですのである程度暖かくなる今くらいから加工を行うといいはずです。
さて製作ですが、いつものようにフォームを重ね、3面図から立体を起こしていきます。最近は立体加工にも慣れて寸法のどれだけの加工でどのくらいまでの残り代があるのかがわかるようになりました。
また立体のイメージを手加工する技術も磨きがかかり、思うようなレベルで自由自在に加工が進みます。まだ胴体下面に1~2cm程度の取りしろがあります。上面は3mm程度でしょう。
これからは、3種類程度のゲージをあてつつ真円と左右の対称をみていきます。結局飛行機製作は左右の対称や角度ねじれのアライメントを正確にとる作業が一番大切なような気がします。
このような私のようなやり方は飛行機を作るというより、美術の立体彫刻の作業に近いのでないかと思います。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。