カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テストグライド

まだ完全に完成していませんが、エレベータとエルロンを接続して
テストグライドを行いました。
草むらに向かって5投ほど試験飛行をおこないました。飛行距離は草にひっかかるまでの7~8mです。
最初の2投は重心位置をさぐり、あとの3投はエレベータの位置を探りました。まだモーターなし、バッテリーなし(豆ニッカドのみ)の全備重量340gでのテストなので大変かるくグライドで真上に向くこともありました。
以上のテストグライドの結果以下のようなことがわかりました。


1.重心位置は当初の設計より40mm前の前縁より90mm。
2.先尾翼は低速でも充分な揚力を発生して頭上げ状態にすることが可能。
3.エレベータはシビアなコントロール性を有し舵角はわずか上10度
下20度もあれば充分すぎるほど効く。
4.やはりエレベータのコントロールにジャイロは不可欠。
5.エレベータはニュートラルでOK。仰角と重心位置のバランスは低速グライドの状態ではバランスがとれた。
6.直進性に難点があるかも。投げ方によっては紙飛行機の状態と同じくフラットに旋回した。
7.エルロンの効きを確認する余裕はなかった。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。