カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


EP16修理
EP16sv
クイック製EP16修理に入っています。もうクイックさんのHPに掲載されたので良いと思いますが、地震後の14日、クイックさんにパーツが入手可能か問い合わせしました。やはり被災して在庫分しか対応できないとのこと。幸いEP16は在庫は十分あるようです。早速パーツ代を送付するとともにお見舞いを送付しておきました。ここはラジコンファンの私にとって重要なところです。ここがなれければ私のラジコン趣味はなかったといっても過言ではありません。カルトバロン+TSKヘッド+YS+チューインドパイプでブイブイいわせた時代からのお付き合いです。特にTSKヘッドには憧れの的でした。そんなわけでお見舞いを送ったしだいです。工作機械は土台が大事です。たとえ機械が破損しなくても陸地が動いたら精度もなにもありません。多分関東から北の高精度工作機は精度が使用に絶えないほど落ちているのではないでしょうか。一刻も早い復旧が望まれます。がんばれクイックさん。がんばれ日本。
今回、4年の使用でワンウエイが壊れたので部品の耐久性に対する目安がわかりました。今回の修理代で某国製600ヘリが1機買えますが、やはり日本製は安心できます。某国製のヘリの想定外の墜落破損を何度も見るたび、まだまだ「やっぱり日本製がいい!」との思いを強くしています。
さて写真はGWSのマイクロデジタルサーボを導入してマストへの干渉をサーボを削って逃がしている貴重な(笑)写真です。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。