カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミニホーク「爪」の作業
mini-hawk-stab
ちょっと題目を遊んでみましたが、正確にはツメの改造です。試験飛行により、ややテールに落ち着きがなく、アドバースヨーの影響が出ること、頭を中心にダッチロールのような動きをすること、いずれも垂直尾翼の面積不足の傾向からの影響と思われます。大きさの制限の関係であまり垂直尾翼の高さを取れなかったことによります。なので垂直尾翼の幅を取る改造をしました。これが最後の詰めの作業です。また6x4のペラではあまりにおとなしすぎのようですので、ペラをGWS7x3.5に上げました。100wまでならGWSのペラが合うようで、試験飛行で他社製のペラはいずれもバランスが最悪で、片方にテープを貼っても静バランスさえ取れないようなものが二種類もあって困ってしまったものです。GWSなら無修正で使えます。音も静かで引きも確実と思えました。(プロペラ音でわかります)マイクロ飛行機のクラスですが、このクラスのモーター(17g)の入力対パワーはたいしたものです。一応ここで完全に調整は終わりました。あとは甲佐飛行会を待つばかりです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。