カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


主翼熱線カット
nessencut
橘花のダクトから先の主翼を熱線カットしています。橘花の主翼はジェット部分から先が上面で0度くらいになっており、逆Wの字になっています。あとから上半角を減らしたのが原因らしいのですが、どうせスパーを曲げるのならこの部分を発泡材にしてもいいのではないかとの設計方針です。幸い主翼中部と違って入るものはサーボくらい。ケーブルは中は通らなくてもいいですし、バルサプランクのみでも壊れるような翼端部に力がかかるとも思えません。そんなわけで主翼1/3をあえて発泡バルサプランク、主翼中部は通常のスパー工法としています。発泡材をカットするのに最適な条件を探るのに2個程度失敗しましたが、3個目からはちゃんと満足するものができました。この調子で行きましょう。これを始める前はやや自信がありませんでしたが、なせばなるものです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。