カッコイイ!飛行機製作日記
aero.que.jpホームページと連携し、日記形式で模型飛行機の製作過程や感じたことを紹介していきます。そのまとめはホームページに 資料として移していきたいと思います。


プロフィール

yhpon

Author:yhpon
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダクトスラスト

スロットルスローで頭上げになる理由について考察してみました。ビデオを詳細に検討した結果、中スロー以下で頭上げになるようです。この原因として最初はダクトスラストかと思いましたが、仮にダクトスラストとすると中スローとハイで状態が違うはずですがあまり変りません。ビデオからダクトをスローにしたとき急激に減速しながら頭上げになっているのがわかります。高速時のなめらかな飛行とは対照的です。これはダクト部の斜めラインが高速時の吸い込みからスローに変ったときは翼のような働きをしていると推測されます。胴体のダクトラインは重心より前にあり空力的に頭を上げる作用があることが紙飛行機実験により証明されています。特に高速から低速に移る際はこの減速・揚力作用が顕著に働くような気がします。よってエレベータとスロットルミキシングで解決しそうな気がします。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。